pcのデータ復旧は早め早めに!|トラブルバスターどっとこむ

オフィス

ゴミ箱フォルダを復元

PC

usbのデータを誤ってゴミ箱フォルダに移動させ、そのままゴミ箱フォルダを空にしてしまった場合は、完全にデータが消滅してしまいます。しかし、復元ソフトを使用したり、データ復元業者に依頼したりすればデータを取り戻すことができます。

詳しくはコチラ

丁寧かつ迅速な対応

社内

現在、ほとんどの企業が業務にpcを使用しています。pcはその使用頻度の多さから、故障や何らかのトラブルが起きやすいツールとして知られています。どのタイプのpcも精密機器であることには変わらないので、どんなに大事に使ってもちょっとしたことですぐ故障してしまいます。故障の原因の中で、最も厄介で大変な思いをするのがデータの消失やトラブルです。社外秘となるデータはもちろん、他社とのやり取りに関するデータを失ってしまったら、会社に大きな損失を産み、さらに他社との関係を大きく悪化させる恐れすらあります。もしデータの破損、もしくは消失が発生したら、迷わず専門業者に依頼しましょう。迅速かつ確実な作業でデータを復旧させてくれます。

pcのデータ復旧を受け付けている業者及び会社は、国内にごまんと存在します。家電量販店が受け付けていることもあれば、個人で経営している小規模なpc関連の専門店が受け付けていることもあります。もしpcのデータ復旧をどこかに依頼しようと考えているのであれば、データ復旧の専門会社を選びましょう。pcの状態把握はもちろん、原因や修理期間、見積もりなどを素早く丁寧に挙げてくれるので、経理担当の社員もスムーズに動くことができるでしょう。pcの症状や業者の腕によっては、pcを持ち込んだその日にデータ復旧が望めることもあります。優良なデータ復旧専門業者を選ぶことが、会社の業務効率に大きく影響します。pcのデータ破損や何らかのトラブルを疑ったら、すぐにデータ復旧の専門業者に依頼しましょう。

論理障害と物理障害

HDD

データが消失してしまうには二つの原因があります。破損や故障による論理障害と誤作動でデータを消してしまう物理障害です。どちらも、データ修復業者や修復ソフトを使用することで改善することができます。

詳しくはコチラ

hddデータをコピーする

PC

hddのデータを違うhddやssdなどの別の媒体に移動させたい場合は、データのコピーをしましょう。ソフトを使用すれば自分で簡単にコピーをすることができますが、多くの媒体にコピーを取る企業などは業者に依頼すると適切です。

詳しくはコチラ

Copyright© 2016 pcのデータ復旧は早め早めに!|トラブルバスターどっとこむAll Rights Reserved.